原画 ダグラス B-26 インベーダー

原画 ダグラス B-26 インベーダー

通常価格
¥880,000
販売価格
¥880,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

この原画の購入にご興味のある方は ご連絡ください。

大戦中に登場したインベーダーは当初A-26という正式名だったが1948年〜1965年の間はB-26に名称が変更され、完全に別機種のMartin B-26マローダーと設計も似ていることから混同されることも多い。爆撃はもちろん、攻撃機としてもスグレモノだったインベーダーは時には75mm砲を、あるタイプでは片翼に4挺、機首に6挺、合計14挺の12.7mm機関銃という凄まじい火力を誇っていた。大戦後の朝鮮戦争にも大きく活躍している。

小池さんのこの作品に見えているのは"Versatile Lady"というノーズアートが飾ったA-26B-51で、1951年ごろに岩国から飛んでいたTony Curto大尉の愛機である。

この原画はアクリル画材をアートボードに塗ったもの。ボードの寸法は約54cm x 39cm。絵自体は約44.5cm x 29cm。